Back_to_point

【トルコリラ/円 日足】バンド拡大期とトレンド発生の兆候。

ショート
FX:TRYJPY   Turkish Lira/Japanese Yen
【今週の相場転換ポイント】

①12/11(水)米国 FOMC
②12/12(木)英国総選挙に伴うボラティリティの拡大
③12/12(木)トルコ中銀政策金利


以上、12月相場は市場流動性が低い状況にも関わらずトルコリラにとってはかなりのイベントをこなす必要があります。

トルコリラは日足のボリンジャーバンドが拡大を呈しており、一目均衡表の雲上限を明確に割り込んできました。
また標準偏差ボラティリティ、ADXが低い位置から立ち上がり始めており円高相場への移行が強いものになりつつあります。

一旦は18.70円付近での位置で揉み合いとなる事が予想されますが、明確に下回ると18.60,18.50円を意識した状況が予想されます。
引き続きテクニカルを眺めつつのリスク管理が重要かと捉えていますので、ポジションを軽く運用するアクションが必須。
無論、ストップ前提の取引であることは言うまでもありません。

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー アバウト チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター