cherio2016

US10Y:モデルナ社のワクチン効果95%発表で再び長期金利が上昇

TVC:US10Y   米国債10年利回り
US10Y(米国債10年利回り)

モデルナ社の発表があり、ファイザー社の発表のときのように、金利が上昇している。ドルインデックスも上昇。
同社は、今後の試験で安全性が確かめられれば米食品医薬品局(FDA)に緊急使用許可(EUA)を申請する見込み。
発表資料によると、モデルナは数週間内に申請する可能性がある。


ファイザー社が発表したワクチン効果90%よりも高い、モデルナ社の95%以上の発表だが、市場は落ち着いている様子にみえる。
FDAの承認が出たわけでもない(あくまでも自社発表)
もしもFDAで承認されなければ、新型コロナワクチンの期待が崩れ、暴落の可能性もある。
安易な飛びつきは避けたい。


<Twitter>
https://twitter.com/cherio2016
画像にテクニカル手法をまとめて時々投稿しています。他は国際ニュース系も多めです。

<note>
https://note.com/cherio2016
初心者向けに、成長に役立つ情報や活用方法を紹介しています。
Twitterでは書ききれない説明文や解説画像を多めにしてます。

<TradingViewアカウント>
https://jp.tradingview.com/u/cherio2016/

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー アバウト チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 コイン マイサポートチケット ヘルプセンター プライベートメッセージ チャット サインアウト