tomitoko

【NYダウ短期予想】いよいよ成立するバイデン大統領の追加経済対策、その影響は?【2021年3月8日-12日】

ロング
OANDA:US30USD   US Wall St 30
引き続き長期金利に注意です。いつ調整・波乱があってもおかしくないとは思いつつ、でも、バイデンの追加経済対策も成立するし、一旦落ちる場面はあっても、すぐに戻して上昇するようなイメージでしょうか。なんだかんだ3月も上がって行く気がします。

■いよいよ成立する米国追加経済対策の影響
(バイデン大統領の追加経済対策が6日に米上院で可決→9日から下院で再審議して14日までに成立する見通し)
■来週17日(水)に、FOMC金融政策発表を控え、FRBがFOMC前のブラックアウト期間
(3月6日~17日、FRB高官の踏み込んだ発言禁止)

■来週の主な予定
3/9(火)
米)3年債入札

3/10(水)
米)消費者物価指数&【コア】
米)週間原油在庫
米)10年債入札

3/11(木)
米)新規失業保険申請件数
米)30年債入札

3/12(金)
米)生産者物価指数&【コア】
米)ミシガン大消費者信頼感指数【速報値】

※3/11(木)は東日本大震災から10年
※3/14(日)から米夏時間に変わる

TradingViewでは同時に複数のチャート表示が可能です。
NYダウ(US Wall St30)、S&P500、ナスダック(US Nas100)、米国債10年利回りの4つのチャート(1時間足)を同時に表示させてみました。
※無料プラン1つのみ、PROプラン最大2つ、PRO+プラン最大5つ、PREMIUM最大8つまで表示可能だそうです。

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー アバウト チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 コイン マイサポートチケット ヘルプセンター プライベートメッセージ チャット サインアウト