FX365_Thailand
ショート

【USDCAD】三角保ち合い下抜けを狙ったショート戦略

FX:USDCAD   米ドル/加ドル
日足で三角保ち合い(ディセンディングトライアングル)が継続しているドルカナダ。
再度三角保ち合いの下限抜けをチャレンジしようかという局面。
今回の相場分析ではこの三角の下抜けによるショート戦略を解説します。

<長期足>
月足
長期にわたり上値を抑えられながらアセンディングトライアングルを形成していた後、上抜けしたという局面です。


週足
週足では直近三角保ち合いを形成しています。


<中期足>
日足(最上部チャート)
最後に日足です。
日足で三角保ち合いの動きを見ると、過去に3回下限を抜けようとチャレンジしていずれも下抜けならず。
今後4回目を試そうかという局面にあります。

<今後のシナリオ>
ディセンディングトライアングルは、売り手の圧力が徐々に強まることで、高値が切り下がり、一方、買い手の支えによりなんとか下値を持ちこたえているという状況。買い手の圧力が持たなくなるまで売り側が攻め続け、最終的に下抜けするという基本セオリー通りのショート戦略を狙います。

日足でトライアングル底値を実体で下抜けたら、その底値への戻りからのショートを狙います。
利確ターゲットは、月足で過去ずっと上値のレジスタンスとして機能していた赤の水平線です。
損きりは再度、ローソク足実体がトライアングルの底値を上抜いたタイミング
とします。
■”なぜ”がわかる相場分析
・チャートの動きというファクトを元に
・客観的かつロジカルに
・初心者でもわかるように
相場の展望を解説

TradingviewでFollowすると投稿の度に通知が届きます。ぜひフォローしてください
https://tradingview.go2cloud.org/SH4IA

FX365_Thaiand

■ブログ
https://bit.ly/2VPAMJk

■Twitter
エントリータイミング随時公開
https://twitter.com/thaikabu365

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 コイン マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト