sou1974

USDCHF 三角持ち合い形成からの上抜け後上昇シナリオ

ロング
FX:USDCHF   米ドル/スイスフラン
71 views
1
以前の投稿で上昇トレンド転換のシナリオを解説させて頂きました。
※関連アイデア参照

予想通りの上昇となりましたので、各時間足を確認して環境認識と今後のトレード戦略を解説します。


週足サポートライン0.90147でサポートされてます。


日足では下降のチャネルラインを下にブレイクしましたが、週足サポートラインにサポートされて一旦上昇後、再度チャネルライン下限にタッチした段階です。


トップ画像の4時間足に戻ります。
週足サポートラインでサポートされた値動きを4時間足で見てみると、エリオット5波終点付近でエンディングダイアゴナルを形成してトレンド転換となりました。
その後、過去にレジサポ転換していた水平線0.92444を手前で揉み合うこともなくブレイクしてます。

現在の価格は日足チャネルラインの下限とこの水平線の間で推移してます
ここまでの上昇の勢いが強いので、この辺りからレンジか戻し下落を見せて調整の動きがあると思っています。

トレンド転換の根拠が整っていますので、上昇トレンド優勢と考えてロングを狙っていきます。
実際のエントリーは日足チャネルに戻ってきた際にロングエントリーをしていきます。




コメント