hidekiuchida

NEXT Target

ロング
FX:USDJPY   米ドル/円
投機筋のポジションは まだかなりの円売りポジションがが溜まっています。
下値はオーダーポジションなどを見ると113.90付近が底堅いサポートになっているようです。

トレードは日足のダウに沿って その方向へエントリーをするのが勝率を上げる1番のコツですので
ピンバー(調整合図)が出たからといって慌ててショートポジションを保有する必要もないでしょう。

次のターゲットは7月11日の高値です。
日足の波で計測すると ちょうどその付近が1.272%です。
ここでは それなりの値幅の調整下落が考えられます。
逆張りをするなら今ではなく114.500付近で狙うべきでしょう。

日足のダウに逆らってストレスを抱えるよりは どこで上手に拾うのかを考えた戦略を考えたいものですね☆
コメント: 訂正ですm(_ _)m
底堅い下値のサポートは113.90ではなく112.90付近の間違えです。
どうもすみません。
トレード終了: 利益確定目標に到達: 114.499には ほんの少し届きませんでしたが7月11日の高値付近でもあり このエリアで一旦それなりの調整が入ることは最初からわかっているので ここは待たずに114.200からショートポジションを持ちました。

Exitは①-②の1.618% そしてそこはキリの良い113.000付近でオーダー/ポジション(ロング)が溜まっているエリアでもありA-Bの1.618%でもあります。

Exitした1.618%は値が戻ってきた場合サポートと入れ替わることが多いのです。

そして値は ずっと待っていたエリアまで潜って来てくれました。

日足のダウは崩れていませんので この付近でWボトムのようなカタチになり雇用統計の数字次第で再度上昇をするようならまたロングを狙いたいですね。

まだ反転したわけでもなんでもありません。
もう1段落ちる可能性だってあるわけですし ズドン!と下落になる可能性もありますから とりあえずはのんびりと様子見で☆

トレード終了: 利益確定目標に到達: 画像が見づらいとのことで再度UP
大変申し訳ございません

トレード終了: 利益確定目標に到達: 4時間足ではよくわかりませんが 1時間足ではWボトムを形成し そのネックラインをブレイクでロングエントリー(これは日足で上昇トレンド中で尚且つ113.000が底堅いのが最初からわかっているので待たなくてOK)
a-bの1.618% +92pipsでExitです。

雇用統計が終わるまでは 簡単に抜けるところだけを抜いて 長くHoldしないのが賢明なトレードでしょう。

トレード終了: 利益確定目標に到達:
NFP-Non Farm Payrollの発表で待ちに待っていた理想的な値まで戻ってきてくれました。
113.729でロングポジションを2つ保有して 1つは狙った通りの114.640でExitです。

ホールドしたもう1つのポジションは気長に待つこととしましょう。

コメント:
少し戻しが深くなり②のポジションはプラマイ0でリリースをして仕切り直ししました。
引き続きドル円は日足で上昇トレンド継続中です。
Ⅰ-Ⅱの波の50.0%付近で反転の兆しありですね。
50.0%から波が始まるとするとエリオット波動の2波目は深めに戻ります。
これは市場参加者が調整局面を下落トレンドと錯覚しているので全戻しに近いこともあります。 それがWボトムという形状になるわけですね。
そして1波の高値を超えると個人投資家たちがロングポジションを持ってくることによって3波に勢いがつくことが多いわけです。

114円にはまたショートのポジションが積み上がっていますので期待値である1.618%でしっかりと利確をして そしてこれも期待値ではありますが3波が終わる可能性のある2.618%を狙って行ってみようと思います。
免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。