OANDA

ドル円はFOMC後の下押し後の動きに注目

OANDA:USDJPY   米ドル/円
33 views
0
33 0
https://www.tradingview.com/x/F5rRkUoC/ OANDA:USDJPY
昨日のドル円はFOMC後に108.80付近まで下落し、その後109円付近まで戻す動き。本日はどの程度戻るかに注目したい。すぐに戻ってくるようであれば、安値売りしてしまった参加者が苦しくなり、損切りの買いが反発を後押しするというシナリオも考えられそうであるし、下値を探る動きが続くと、109.15-110.00のレンジで構築された買いポジションの損切りの売りが下落を後押しするというシナリオも考えられる。
FOMC後、地球が一周するまで、どのような推移となるかを見守りたい。
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 番組 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ヘルプセンター 友達紹介 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト