OANDA

ドル円は引き続き底堅いか

OANDA:USDJPY   米ドル/円
OANDA:USDJPY

昨日のドル円は113.00-113.80のレンジの上辺付近で伸び悩む推移が続いたが、その後は113.80を上抜け、114円台に乗せるところまで上昇する動きとなった。
直近では上値詰まり感が出てきており、多少の調整に注意が必要な状況であるものの、安値を結んだラインや昨日サポートとなった113.80付近の水準では踏ん張り、再度高値を探る動きとなる可能性が考えられそうである。
ただし、これらをあっさりと下抜けるような動きとなってしまうと、流れが変わる可能性も浮上するため、注意したい。

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。