mikan-ya-EURUSD

ドル円:やはり今日も4時間足がカギになるか?(今日は+2σがカギ…)

FX:USDJPY   米ドル/円

ドル円
22:01 2017/11/01


 今日は少し様子を見たいと思いました。


 週足を見ると、陽線で上昇しているのがわかりますが、まだ週足+2σ(現在114.45円)を上抜けていません。この付近を大きく上抜けると週足レベルのバンドウォークとなって大きな上昇の可能性も出てくると思いますので、この付近の反応を見たいと思いました。


 日足を見ると、日足+2σ(現在114.19円)付近に位置していてバンドウォーク、もしくは25日平均線~+2σのラリーの可能性もあると思います。もしバンドウォークのような勢いのある上昇をするようであれば、週足レベルのバンドウォークの可能性も出てくることからショートはすごく危険になるような気がします。その時は残ったショートポジションの大きな整理をする必要があると思いました。


 4時間足を見ると、バンドはヨコヨコながら-2σから+2σ付近まで一気に上昇しています。4時間足+2σ(現在114.38円)をしっかり上抜けると、4時間足→日足→週足と上昇の勢いが連鎖反応を起こすかもしれませんので、やはり今日も4時間足がカギとなり、+2σをしっかり上抜けるかどうかが今後にとって大きく左右されるのでは?と思いました。


 今日明日のトレードは様子見です。FOMCもあるので、日足レベルで反応し、その流れが続く(米雇用統計がありますが…)ことも考えられます。チャートがこんな微妙な位置を示していることから、今週はポジション整理するくらいで、新規にトレードするのは少し冒険なのかもしれないと思いました。



ドル円のポイント
・今日は様子見
・週足+2σ、日足+2σ、4時間足+2σが位置する114.2-5円付近の反応が気になる
・これを抜けると中長期的な上昇の可能性も?
・FOMC、雇用統計があるので、このチャートで新たなトレードは少し冒険なのかも?

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 番組 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ヘルプセンター 友達紹介 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト