OANDA

ドル円は少し様子見!? もう一段の下押しにも要警戒!?

OANDA:USDJPY   米ドル/円
OANDA:USDJPY
先週末のドル円は上値の重い推移。時間足チャートを見ると、109.00に迫る水準で押し戻される動きがいた後、ジリジリと安値を切り下げる動きが続き、上昇基調の雲行きが怪しくなってきている。
大きな流れでは依然として上昇基調と考えることはできるが、本日はもう一段の下押しにも警戒したい。
明日が日本の祝日ということもあり、読みにくい動きが続くことも想定され、本日は少し様子を見たいところである。

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。