TradingView
FX-HUB
2020年5月9日午前11時55分

為替予報士ロンロンの【週報ドル円】  ショート

USD/JPYOANDA

詳細

直近のニュースと来週の見どころ 〇FRBのバランスシートは672兆円にも上っているがどこまで増やし続けるつもりなのでしょうか?   週ベースではペースは下げているものの、相当なお金を供給しています。  〇これらが、結局株買いやジャンク債などに回っているという構造的問題はあまり変わっていない気がする。 〇相反して、アメリカの消費者の債務がどんどん増えている。 〇新規失業保険申請者数はピークを打ったように減ってはいる。   雇用統計も歴史的な2000万人というレベルでの失業者が出ているようですが、これが最悪期とみて株価などは上がって引けている。 〇失業率は、予想よりはましだったものの最悪期は脱したかどうかは判断できない。   〇イングランド銀は3月19日に政策金利の過去最低0.1%への引き下げと、量的緩和(QE)の2000億ポンド(約26兆円)増額を発表。しかし、このままのペースでは資産買い入れ枠が6月末ごろに上限に達すると見込まれており、借り入れコストの上昇抑制に向け、ベイリー総裁は買い入れ額をさらに増やす用意を示唆する可能性がある。 〇露の感染者1日1.1万人超 最多 ロシア政府の7日の発表によると、1日の新型コロナ新規感染者数は1万1000人余りとなり、過去最多を更新。首都モスクワ当局は、ロックダウン(都市封鎖)措置を5月末まで延長することを発表した。 〇サウジ、世界の顧客向けに価格を引き上げ-原油市場の回復てこ入れ引き続き原油の動向チェック 【来週の予報】 〇RBNZの政策金利が発表されるが据え置きでしょう。  会見の内容に注目です。 〇GW明けによる仲値の動きに注意 〇サイクル的には木、金曜辺りが危険日の候補としてあるのでそこまでゆるゆる上がって、週末にかけて下がっていくのかな?
詳細