koshian

USDJPY 4時間10/11~ 週明けは様子見で・・・調整の下落を狙いところ

ロング
OANDA:USDJPY   米ドル/円
=環境認識=
週足<終値>=112.23(+1.06%)→高値=112.25→安値=110.82で終了。
雇用統計は予想を大きく割り込んだが下げも収まるとドル買いが継続されています。
<シナリオ>
日足
① 週足・日足の意識されるラインまで到達、ここからは押し狙いです。
② 押しはFR①を目安に上昇起点を100%にして引いています(アバウト)
③ 111.51=23.6%・111.06=38.2%辺りの動きを見て買い直したいと考えます。
④ FR①は下降にも使えるので61.8%を下抜いたら買いは警戒します。
4時間
① 日足同様FR②下降を引いています、波動も3波目なのでまだこのまま伸びる可能性もあります。
② ですが強いラインに到達しているので心理的には一旦利食い調整の売りが入るので追加の買いは警戒します。
③ 短期での買いはありですが中期では4波を狙いたいと考えます。
④ FR②61.8%を下抜いたら100%までは落ちるので注視してみましょう。調整の下落なので積極的に入れたいと考えていいと思います。

1時間
① FR①の200%=112.17を抜いています。1時間も5波到達なので調整下降を狙います。
② FR②61.8%が狙い目ですが、現状強い上昇なので急騰の後の急落もあるので狙い辛いので週明けは焦らず値動きを見てロンドンからの仕掛けを考えます。
※ドル円久しぶりの上昇なので週明けは流れを追いながら再構築したいと思います。
フィボナッチ・波動はアバウトに考えています、流れが分かれば修正してシナリオを考える方が気楽なので深く考えない事です。