OANDA

ドル円は引き続き107.80-108.80のレンジをいずれに抜けるかに注目

OANDA:USDJPY   米ドル/円
 OANDA:USDJPY
昨日のドル円は底堅いものの、上値も重く、108.70付近で失速となった。本日は引き続き108.80を突破できるかどうかに注目したい。今月に入り107.80-108.80付近でのレンジ推移が続き、上値の重さが残る状況が続いていることを考えるといずれかに抜け出す動きとなった場合は方向感が出てくる可能性が考えられる。
ただし、本日はFOMC前ということもあり、様子見ムードが強まる可能性も考えられそうである。

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 コイン マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト