OANDA

ドル円は反発がどの程度か、下押しの際は昨日のサポートを守れるかで方向感を探りたい

OANDA:USDJPY   米ドル/円
OANDA:USDJPY
昨日のドル円は安値を結んだライン、直近のサポートの109.40付近を割り込み109.20付近まで下押しする動きとなりました。
直近では反発が強まり、サポートとなっていた109.40付近まで戻す動きとなっていますが、109.50付近までで反発が一段落するかどうかに注目したいところです。その水準付近までで失速し、昨日の安値の109.20付近を割り込むような動きとなると、本格的に下落基調が強まる可能性が視野に入ってきそうです。
ただし、来週にはクリスマス休暇を控えており、徐々に市場参加者が減り、閑散とした相場となる可能性も考えられるため、注意が必要です。

コメント