mikan-ya-EURUSD

ドル円:104.6円付近~105.3円付近のレンジか?それとも…

FX:USDJPY   米ドル/円
111 views
1
111 0


ドル円
20:24 2018/03/26


ドル円の傾向
・週足バンドの5つのラインが下を向きだした?
・日足バンドの形は発散か?下向きか?
・4時間足-1σをしっかり上抜けそう


ドル円の対策
・週足5週平均線~-2σのラリーか?
・今日の日足が105円をしっかり上抜ければ、もう少し戻る可能性も…
・106円をしっかり抜けるまでは基本的に下目線
・104.6円付近~105.3円付近のレンジになるかも?



   週足を見ると、まだはっきりとはしていませんが、バンドの形が発散から5つのラインが下を向きだしているような気がします。5週平均線(現在105.64円)がレジスタンスとして機能してそうなので、自分のイメージとしては5週平均線~-2σのラリーになるのでは?と考えています。よって、今週の下落の目標値は-2σである104円前半(現在104.14円)付近で考えています。



   日足を見ると、バンドの形が発散なのか5つのラインが下向きなのか、まだ難しいように思います。日足-2σ(現在104.98円)付近なので、今日の日足が105円をしっかり上抜けて引けるのであれば、今週の週末に106円をしっかり上抜けるまでは下目線で考えていますが、もう少し戻るかもしれません。ならば、日足+1σ(現在105.65円)付近まで戻るのかもしれません。もうなれば戻り売りは慎重に考えたいと思います。



   4時間足を見ると、これまで-1σ~-2σのラリーが続いていましたが、今のところ-1σ(現在104.95円)をしっかり上抜けています。少し流れが変わったのかもしれません。ただ、4時間足のラインでサポートとレジスタンスが判断できず、104.6円付近~105.3円付近のレンジになるのかもしれません。下目線で考えているので、105.3円付近の反応はとても重要に考えています。
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプ 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い ヘルプ 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト