chamo51

ドル円>いまのファン調整気流がそのまま上昇気流に移り変わるか - かけるfan

OANDA:USDJPY   米ドル/円
9月11日から始まった下降の波は、大きな戻り目がなく比較的急角度で値を下げてきた。

上値【106.266】を起点に引いた #かけるfan 下降気流(ピンク背景)に乗ってほぼ一本調子で値下がりし、
104.002(ほとんどラウンドナンバー)をつけたところを底値に反発開始。

この値【104.002】を起点に #かけるfan を引き、調整気流(グレイ背景)として監視スタート。

下落スピードが急だったこともあってか、強めの戻しにつながっている。


このままの上昇の流れが続けば、下降気流の上限ラインを突破し、調整気流がそのまま上昇気流に転じる可能性も見えてきた。
(とはいえ、おそらく一気に突き抜けてくることはないとは思うが……)


この値幅調整の動きがどこまで続くかに着目しながらこの後の動きを見守っていきたい。


(※シナリオの前提が覆るような動きに転じるまでは、上記シナリオで相場をみていきます)