BIusually

1/16トレードレポート

OANDA:USDJPY   米ドル/円
〈昨日の振り返り〉
1/13の相場は為替は円以外は小動きで円だけ独歩高でした。アメリカ株・アメリカ債券・
ビットコインが上昇とリスクオンの1日でした。



〈ファンダメンタルズ〉
先週から日銀の政策点検報道が出てから海外勢は1/18のBOJで政策を変更するのではという機運が高まってますが、国内勢は1/18のBOJでは政策変更なしという予想が多く出ています


〈今日の重要な経済指標〉
今日の重要な経済指標はなく、アメリカがキング牧師生誕記念日のため株式市場・債券市場どちらも休みとなっており、あまり値動きがないと思います。



〈テクニカル分析〉
ドル円が128円で反発の上昇をしております。ドル円の128円は2022年のドル円が152円まで上昇したトレンドをフィボナッチリトレースメントで引いたら0.618%のところになっております。



〈今日のトレード戦略〉
今日はアメリカが休場なのでトレードをする意味がない日だと思います。
1/18のBOJの内容がYCC撤廃となれば125円まで下落をするかもしれません。極端ですが、日銀が利上げをするとなったら120円台を下回るかと思います。もし政策金利変更なしとなれば、海外勢の円買いの巻き戻しで135~137円あたりまで戻すかもしれないと思っております