OANDA

ドル円は110.80-110.20のいずれに抜け出すかで方向感を見出したい

OANDA:USDJPY   米ドル/円
https://www.oanda.jp/lab-education/news_detail/?prm=2019_02_05 OANDA:USDJPY
昨日のドル円は109.80-110.00を中心とした上下20Pips程度の狭いレンジ内の推移。本日はこのレンジを上下いずれに抜け出すかにまずは注目したい。さらに、上抜けた場合はしっかりと110.20付近を上抜ける動きとなると上昇基調継続の可能性が高まるが、110.20を上抜けることできなければ、下落基調に転じるという可能性は残りそうである。

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。