EWA-tokyo
ロング

USDJPY 波動分析 (4/2)

OANDA:USDJPY   米ドル/円
現在の波動が推進波に発展するのか、
調整で終わるのか? 重要な節目の位置にあります。

現状の小規模の上昇波は、
チャート上のi波(オレンジ)の1.618倍の位置で揉み合っている状況で、
このまま、阻止された場合は一連の上昇波は調整ということですし、
i波の2倍に相当する111.720を抜けて行ければ推進波の可能性が濃厚になります。
とても重要な位置にあります。
楽しみですね。

少し話は変わりますが、
ポジションを立てる段階で感情は邪魔だなと思い、
意思決定をシステム化するために
PDCA Loopでトレードすることを試みたことがあります。
結論は上手くいなかったのですが、

上手くいかなかった原因は、
完璧な計画を作ろうとしていくために
想定したメインシナリオやサブシナリオに
思考回路が固定化されてしまって、
想定外の動きをした場合、
一気にループが機能しなくなるんですね。

PDCAの最大の問題点はP(PLAN)が最初に有ることだと
本業でなく、トレードで気づきました(笑

現在はOODAに切り替えました。
トレードにおける意思決定プロセスが
実体に合っているので相性がいいですよ。
おためしあれ。
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプ 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い ヘルプ 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト