mikan-ya-EURUSD

ドル円:今日の終値の値が重要だと思いました

FX:USDJPY   米ドル/円
ドル円

 今日の終値の値が重要だと思いました。

 週足を見ると、5週平均線が現在112.13円です。週足レベルの下降トレンドが今週も続いているのであれば、112円前半が戻り売りとして非常に重要なポイントになるのでは?と考えました。
 5月くらいから週足の実体が短く、去年のような激しい値動きは感じられないため、今週の値動きもそれほど動かないのでは?と思いました。下に走ったとしても109円が限界なのでは?と思います。ただ、109円付近での反応が今後の予想を大きく左右すると思います。

 日足を見ると、今日の日足の終値がすごく気になりました。現在-2σ付近(-2σ:110.57円)に位置しています。もし110.50円を下抜けて引けるのであれば、日足レベルでバンドウォークをする可能性があるため、はね返されるのでは?という考えは一旦中断します。しかし、110.50円を下抜けきれなければ、まだ上昇する可能性が捨てきれません。今日の日足の形に注目しています。

 4時間足レベルでも、きれいな下降トレンド継続中です。しかし、この水準は-2σ付近なので、ここでショートするのは難しいと思います。
 今も、25本平均線もしく-1σ~-2σでラリーしています。本格的に上を考えるのなら、まず安値が-2σに触れなくなるようにならないといけないかもしれません。


ドル円のポイント
・今週の最大の戻り売りのポイントは112円前半か?
・下に走っても109円が限界なのでは?
・今日の日足が110.5円より上か下かで明日が大きく変わるかも…
・4時間足レベルは依然25MA,-1σ~-2σでラリー