OANDA

ドル円は本日もクリスマスムードが続く!?

OANDA:USDJPY   米ドル/円
OANDA:USDJPY

昨日のドル円はクリスマス直前ということもあり、小動き。本日もクリスマスシーズンということもあり、鈍い動きが続く可能性が高いと考えられますが、市場参加者が著しく少なく、流動性が低下しているため、動き出すと思わぬ変動となる可能性も考えられるため、十分に注意が必要です。
引き続き、109.20‐109.70付近のレンジ内での推移が続いているため、これらを抜け出す水準には逆指値がたまっていることが想定されるため、抜け出すような動きとなった場合は、短期的に相場が勢いづく可能性に注意したいところです。