OANDA

ドル円は短期的には下押しにも要警戒!?

OANDA:USDJPY   米ドル/円
84 views
2
OANDA:USDJPY
先週末のドル円は108円台後半で方向感の鈍い推移。日足チャートでは109.00をネックラインとしたダブルボトムを形成中であるため、109.00をしっかりと上抜けると上昇が勢いづく可能性が考えらえるが、108.80付近で失速する動きが続いており、上値詰まり感も出てきているため、短期的には下押しにも警戒が必要と考えられそうである。
また、FOMCという大きなイベントを控えていることもあり、様子見ムードが強まる可能性にも注意したい。

コメント