Magellan_EXP

「ドル/円8月レンジブレイクで、簡単、楽々利益!!」検証&その後の経過報告です(^_^)v

OANDA:USDJPY   米ドル/円
昨年9月20日に投稿してから7ヶ月が経過したので、その後の報告をいたします。

まずは、昨年8月、9月の投稿の要約。
————
「ドル円は、8月のお盆期間のレンジを抜けた方向に動いていく傾向がある」
というアノマリーがあるらしいので、検証してみました。
ただし、お盆期間のレンジを検証するの大変なので、「8月のレンジ」をもとに検証。

チャートは月足チャートで遡れた2002年以降、
 赤い水平ラインは、9月以降に8月の高値を上抜けた場合
 青い水平ラインは、9月以降に8月の安値を下抜けた場合
を、翌年7月まで伸ばしたもの。

赤いラインをブレイクしたら買い。
青いラインをブレイクした売り。

それだけで簡単に利益になっていた。

2019年の8月のレンジは、
104.45〜109.32(OANDA)
———————

2019年9月以降の結果。

月足では、レンジを上ヒゲまたは下ヒゲで抜けた月はあったが、結局レンジ内に戻っている。
ただし、コロナショックの2、3月に関してはかなり長く突き出ているので、
その部分では200〜300Pの利益になっていた。

レンジ外で月足が確定した月がないので、依然として8月レンジの中で推移していると言える。
今年の8月まであと3ヶ月ちょっとです。それまでに再度ブレイクすることがあるのか注目しています。
「イーグルフライ」にて私のトレードを公開し、手法を解説しています。
https://www.pro-fx.info/
「イーグルビュー」へのご登録もよろしくお願いいたします。
https://www.pro-fx.info/mailmaga.html
ツイッター
https://twitter.com/ExpMagellan

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト