OANDA

ドル円は引き続き107.80-108.80付近のレンジに注目

OANDA:USDJPY   米ドル/円
 OANDA:USDJPY
昨日のドル円はFOMC後に下落したものの、引き続き107.80-108.80付近のレンジ内に収まる動きとなっており、本日もこのレンジを上下いずれに抜け出すかに注目したい。
このレンジで構築されたポジションが徐々に増えており、上下に振れる動きとなると、いずれかのポジションの損切りが増え、方向感が出てくることが想定されるため、忍耐強く見守りたい。

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト