OANDA

ドル円は時間足チャートで逆ヘッド&ショルダー形成なるか!?

OANDA:USDJPY   米ドル/円
OANDA:USDJPY
昨日のドル円は107.85付近がサポートとなり踏ん張る動き。時間足チャートでは安値を切り上げるような動きとなり、短期的には反発にも警戒が必要な状況となっている。
逆ヘッド&ショルダーを形成しつつあり、ネックラインや108.50付近をしっかりと上抜けると市場に貯まった売りポジションが絞り出され、上昇が勢いづく可能性があるため、注意したい。

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。