k-sato812

[USDJPY4H]日足MACDがDC、200EMAが鍵になるか

ショート
FX:USDJPY   米ドル/円
まずMACDは4Hではダイバージェンスを伴い大きく下落しています、1DもDCをしかなり上値重たいよう感じます。一方、大陰線のヒゲはちょうど200EMA反発し、実体はフィボ0.382でサポートされています。このため安値を割れたものの上昇トレンドに復帰する可能性もあり、現在は方向性はわかりづらいですが、週足レベルでの戻り高値としてみて大陰線の自律的反発を見たのち、ショートで。200EMAを抜けたら追加ですね。
コメント: 200EMA抜けてきました。1時間足で見ると出来高が急増して垂直落下しています。狙えそうであればポジション追加して来週に挑みたいです。

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。