Da-X
ショート

7月14日以降のUSD/JPYはどう動く?

FX:USDJPY   米ドル/円
雇用統計の結果も相まって7月5日より大陽線を形成したドル円は戻り高値をブレイクする兆しを見せるも、パウエル議長、FOMCの発表によりドル売りが加速。
既に下降トレンド期間(51)日EMAに接触しているドル円は下降トレンドの含み益を全て解消しており、週末の下落は新規エントリーによる戻り高値接触後の戻り売りと判断できる。
今後の値動きとして上昇チャートを形成し辛い状況にいるUSD/JPYは108.9~107.56円内でのレンジ相場かこのまま下降チャートへ傾く可能性が高いでしょう。またレンジ相場へ移行した場合も来週後半では一目雲がレンジ相場上値に被さってくるため、結果来週末には下降チャートが完成する可能性が高いのではないでしょうか。

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 コイン マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト