OANDA

ドル円はレンジ下抜け。本日も上値重いか!?

OANDA:USDJPY   米ドル/円
OANDA:USDJPY
昨日のドル円は107.80-108.80付近のレンジをようやく割り込み、107.20付近まで下落。
しばらく続いたレンジを下抜けるような動きとなったことで、本日も上値の重さが残る可能性は十分に考えられる。
昨日サポートとして活躍した107.80、107.50付近がレジスタンス候補として意識されそうであるため、反発の際はこれらの水準の攻防に注目したい。

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。