untoko

ドル円相場と政治的状況

FX:USDJPY   米ドル/円
170 views
4
170 0
過去のドル円の週足チャートを俯瞰的に眺めていると、左右対称の形状をもつ山や谷の部分で区域わけをすることができることに気付く。

大まかに捉えれば、野党政権時代にはドル円相場は下落し、日本はアメリカによっていわば「冷や飯」を食わされる。

自民党政権時代、特に、アメリカによる構造改革の要求を受け入れる「対米隷属的」とも揶揄されがち姿勢を示す政権下では、ドル円相場は上昇する。

従来のチャートはおよそ左右対称の形状をもった大きな上昇と下降を描いてきたが、2016年11月のドナルド・トランプの大統領選の勝利以降、過去に類例のない突出した形状を示し始めていることがわかる。

これは、従来のフレームでは把握しきれない、新しい政治的文脈、新しい日米関係が生じ始めていることの一つの現れであろうか。

トランプ政権の下で、ドル円チャートは今後どのような形状を示していくのだろうか。「トランプ相場」と呼ばれる突出した山は、従来と同じように左右対称の形状をもって収束に向かうのだろうか。それとも、これからさらに高くそびえる新しい山脈が出現するのだろうか。
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 番組 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ヘルプセンター 友達紹介 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト