mikan-ya-EURUSD

ドル円:日足-1σ付近で"pipe top pattern"出現…か?

FX:USDJPY   米ドル/円
172 views
1
172 0


ドル円
21:01 2018/02/22


ドル円のポイント
・週足-2σ付近に位置している
・日足-1σ付近で"pipe top pattarn"か?
・これまでサポートされてきた4時間足5MAを東京時間でしっかり下抜けている



ドル円の予想とトレード
・今日の引けで107.2-3円を下抜けていれば、突っ込んでショートも…
・基本的に様子見だが、状況次第では4時間足5MAなどでショートしたい



   週足を見ると、現時点も週足-2σ(現在107.22円)を大きく上抜けることも下抜けることもなく、まだ週足レベルの中長期的な判断はまだできなさそうです。もう少し様子を見て、短期的なトレードで考えたいと思いました。



   日足を見ると、日足-1σ(現在107.34円)付近ではありますが、昨日の陽線を全否定するかのような陰線となっています。ひょっとすると、日足-1σ付近での"pipe top pattern"のように見えます。高値圏での"pipe top"とは言えませんが、これまでが日足-1σ~-2σのラリーであることから、今回も日足-1σが高値圏と考えると、反転のサインが出ているのかもしれません。もし今日の日足が昨日の日足の始値・安値である107.2-3円を下抜けて引けるのであれば、反転と考えて、明日の朝に突っ込んでショートをしたいと思いました。



      
   4時間足を見ると、これまで5本平均線でサポートされながら、一気に-2σから+2σまで上昇しましたが、今日の東京時間に5本平均線を実体でしっかり下抜け、あまり値動きが乏しいようですが、5本平均線が今度はレジスタンスに転換しているようにも見えます。

   基本的にまだはっきりしないので、様子見たいと思いますが、日足がしっかりと先ほどのポイントが達成できるのであれば、状況を見て(5本平均線など)ショートしたいと思いました。
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 番組 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ヘルプセンター 友達紹介 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト