Magellan_EXP

超シンプルなチャートで考えよう【ドル/円】1時間足では再度上昇トレンドへの芽が出ているが、上昇を阻む3本のライン

FOREXCOM:USDJPY   米ドル/円
FOREXCOM:USDJPY

トレンドは容易には変わらないです。

トレンドの向きが変わるには市場参加者の多くの人の意見が変わらないといけないからです。
それにはかなりのエネルギーが必要になります。


今、ドル/円の大きな流れ(日足、週足)は下降トレンドなので、
短時間な時間枠での上昇トレンドの継続や発展も、なかなか厳しいところではないかとみています。

そこで、現在のドル/円の1時間足での動きですが、下降トレンドラインをなんとか上抜けしてきたところです。
ここから上には、行く手を阻む3本の水平ラインがありますので、これらを1本ずつブレイクすることができるかに注目しています。

買いポジションをとるならば、↓の位置が良かったですが、タイミングを逃してしまったので、
いまは、オレンジの水平ラインをブレイクに注目です。

これがクリアできなければ、また下降トレンドへと向う可能性が高いです。

コメント: 行く手を阻む3本の水平ライン

まずは、1本目で行く手を遮られていますね。

あと、「暫定的な上昇トレンドライン」と表示されていますが、
これは消し忘れです(^^;
初の著書 発売開始となりました。
エンタープライズ®トレード・ブック
https://www.eagle-fly.com/fp/efmz/

エン・スパ2021年冬号掲載
https://tinyurl.com/y35agwsq

「イーグルフライ」で解説中です。
リアルインテリジェンス
https://real-int.jp/

イーグルフライ
https://www.eagle-fly.com/mm/

ツイッター
https://twitter.com/ExpMagellan

コメント