hidekiuchida

Crab Patternからの調整はあるのか!?

FX:USDJPY   米ドル/円
ドル円は日足でのCrab Patternからの戻し61.8%に到達しました。
Dから計測し1波に対して2.618%でもあります。
エリオット波動で3波がExtensionすると2.618%付近で反転し4波目を形成することが多々あります。
ハーモニックのネックラインにもなっていますので 利確組のショートや戻り売り狙いの注文も入っているでしょう。
今日1日、上・下方向への攻防が続くだろうと判断し 来週ちょっとした調整に入るシナリオを考えてみようかなと思います。
コメント: 予定通りにドル円の調整を狙ってショートエントリーを入れました。

トレード終了: 利益確定目標に到達: 美味しいトレードでした。
ストレスなく+106.6pipsで利確です。

調整を狙うにしてもまだ値は20MAの上にある状況です。
無理をしてホールドする必要性はありません。
調整波の最初の波は急激に一気に落ちる特性がありますが 本気で狙う波はここではなく今回作る安値を再度ブレイクする時です。

1番基本的な動きは20MAをブレイクして-2σに当り そしてまた20MAまで値が戻り そこで完全に上値が抑えられ下落していくという鉄板パターンです。
そんなエリアでフィボナッチなどを使ってみると『根拠』が増えて狙いやすくなるでしょう。
トレード終了: 利益確定目標に到達: こちらも一旦トレード終了☆

ユロ円に続き ドル円も利益確定です。
ドル円は「2.618%からの調整を狙い撃ち!」
狙い通りのトレード結果になりました。

短期的に2度のトレードで+106.6pipsに+113.5pips
下落で決着も早く とても良いトレードでした。


コメント: 中立です☆

なにかとイベントが重なる今週は どちらかというとトレードをするよりは 様子を伺いながらのんびりとイベントを楽しんでいる方がリスクも少なくて良いでしょう。
大きなイベント時は予測不可能な値動きをする場合も多々ありますし☆

いくらデキレースだとはいえ市場は警戒感が漂い 米朝会談を前にほとんどの通貨ペアの値はまるでオカルトのように節目近辺に到達です。

ドル円はcrab【蟹】からしっかりと2nd Targetまで到達しDから始まった波 第3波を終え第4波を作り第5波に入ったように見えます。

小さな波で見ると2.618%付近に78.6%もあり【Gartley Pattern】になりそうな気配もあります。

どちらにしても冷静に良いうねりを見極めて 最高の波に乗れるように準備だけは怠らないようにしておきましょう♪



コメント: 教科書通りですね♪

チャート通りドル円はGartley Patternを形成し ちょっと時間調整をしながらトランプ大統領の問題発言を待っていましたね。
これもチャートが囁いてくれていたことです。 
逆に言えば とっくにチャートはあの時間になにかキッカケとなる材料が出ることを知っていたということ。
本当に不思議で面白いですね。

まぁー100pipsオーバーの利益ですし2つ保有しているPositionの1つを利確しました。

もっと思い切って下げて78.6%くらいまで行ってくれるとGartley PatternにCypher Patternが重なって綺麗なチャートになるんですが…
そこまで先を予測するのは愚の骨頂ですから 今晩はワールドカップ日本戦でも見ながら どう値が動くかを観察ですね☆






ドル円は昨日同様またまた美味しいトレードになりましたね。
昨日の安値をブレイクしたのを確認した後 戻しを待ち 再度ブレイクした値に到達でショートです。
利食いは日足のボリンジャーの-2σタッチでもよいしフィボナッチ50.0%付近でも どこでもOKですね。


 
返信
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 番組 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ヘルプセンター 友達紹介 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト