OANDA

ドル円は日足チャートのトレンドライン割れ迫る

OANDA:USDJPY   米ドル/円
OANDA:USDJPY

昨日のドル円はサポート候補と考えられていた111.80を割り込む推移となり、111.60に迫るところまで下押す動きとなった。
直近では日足チャートで引いた安値を結んだトレンドラインで下げ止まる動きとなっているが、再度下値を割り込む動きとなり、このラインをしっかりと割り込むような動きとなると、下落の勢いが強まる可能性があるため、警戒が必要である。

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。