OANDA

ドル円は保合いをいずれに抜け出すか?ただし中間選挙後の動きに注意

OANDA:USDJPY   米ドル/円
OANDA:USDJPY

昨日のドル円は狭いレンジ内の推移が続き、方向感の鈍い状態が続いている。
時間足チャートを見ると上は113.40、下は113.00付近や安値を結んだラインで保ち合うような状況となっており、均衡が崩れた方に動きが出そうな気配となっている。
ただし、本日は米国の中間選挙が予定されているため、動意が薄くなり、その後、結果速報を受けて乱高下する可能性があるため、注意したい。

コメント