OANDA

ドル円はGDP、FOMCを控え、方向感よみにくい!?

OANDA:USDJPY   米ドル/円
OANDA:USDJPY
昨日のドル円は109円台にしっかりと乗せることはできず失速となりました。時間足チャートでは上昇トレンド中の下押しが続いており、安値を結んだラインや昨日のサポートとなった108.75付近までの水準で踏ん張れるかどうかに注目したいところです。
ただし、本日は米国時間にGDP、FOMCという大きなイベントを控え様子見ムードが続き、発表後に不安定な推移となることが想定されるため、読みにくい動きが続きそうです。

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。