sou1974

日足トレンドラインとフィボナッチで反発するか?

OANDA:USDJPY   米ドル/円
109 views
0
【4時間足】
キリ番110.000付近まで上昇した後に反発して調整の下落が開始しました。
ダウ理論で言えば、安値を切り下げたのでここから下落が開始することも視野に入れておく必要があります。
現在はその下落のさらに調整となり上昇していますが、200SMA付近で若干のもみ合いを見せました。
金曜日の終わりには最終的に200SMAを強くうわ抜けて終了です。

【今後の値動き】
短期足でみると上昇しておりますが、どのあたりで止められる可能性があるか見てみます。
25pipsほど上に日足トレンドライン(紫)と4時間足の最高値と直近安値を結んだフィボナッチ61.8%が重なるポイントがあります。
ここでの値動き次第で今後のトレンドが左右されると思います。

感覚的にはここでもみ合ってから、最終的に直近安値の107.500付近まで下落を見込んでいます。