nabe201

「自分用の環境認識」ドル円「来週に向けて」

FX:USDJPY   米ドル/円
自分の記録用にアップしています。
1時間足をメインに「ダウ理論」を基本にトレードをしています。
大筋のトレードルルーは
1:レンジの上限で「買わない」「下限で売らない」
2:節目のブレイク後は必ず「押し戻し」をまってから!
3:イベントの動きに「飛び乗らない」最低でも1時間足の完成を見てから考える。
4:「抜け」を見るよりも「抜けなかった」を見るつもりで!

ドル円-週足-日足-4時間足-1時間足
来週に向けての「環境認識」

週足→7週連続の陽線で強いトレンド

日足→やっと大き目な陰線で調整?と思わせる動きをしているがすぐさま、反転して
   底堅い動きを見せている。(週足の起点と日足の起点からのフィボに対しても
   さほどの押しは入っていない)もう少し大き目な押しがあるのか?レンジになるのか?
   このままトレンド継続か?難しい局面になりそうな予感(>_<)
   
H4→直近の大き目な押しで約380P程の調整、今回は約200P程度しか押していないので、判断が
   難しい、希望的にはもっと強い押しがあるとすっきりするのだが。

H1→日足の孕み足を頼りにするにもやはり高値付近では買いたくないので、もっとサポートを試すような
   動きがあるとやりやすいが(希望)思ったような動きを素直にしてくれる訳は無いので、しばらくは
   様子見が賢明かな?

※昨日は、大きく円が買われたが、ドルも強かったので、大した動きにはならなかった。
 しかし大きな状況に変化は無いので、円の動きにも注意しながら見ていきたい。