mikan-ya-EURUSD

ドル円:日足+1σはまだ下抜けているのでおそるおそるの下目線で…

FX:USDJPY   米ドル/円

ドル円
22:10 2017/10/09

 
 今週は大きな窓も開けることがなく、静かな週明けオープンになったように思います。

 日足を見ると、オープンから上昇はしているものの、金曜日に実体で下抜けた+1σ(112.86円)をまだ上抜けることができていません。これくらいでは、これまでの上昇トレンドに戻ったとはいえなさそうに思います。なお、この日足+1σは今後の流れを見るためのとても重要な役割を今週は担うと思いますので、意識はしています。この日足+1σを上抜けるまでは下目線で考えています。

 4時間足を見ると、金曜日の雇用統計とその後のニュースで、+2σをしっかり上抜けることができずはね返されています。また、今日の週明けオープンで下攻めをしたみたいですが、これも長い下ヒゲとなって-2σをはね返されています。つまり、まだバンドウォークするような強い流れは起きてないようです。
 この値動きの乏しい、緩やかな流れは9月下旬から続いているので、相当エネルギーは溜まっているようにも思います。いつか発散すると思いますので、その流れにはついていきたいと思います。
 とはいえ、前から言っているように、4時間足+2σを上抜けたとしても、バンドがヨコヨコの週足+2σ(現在114.04円)がすぐ上に位置しているので、積極的にロングでついていきたいとまでは思っていません。50~70銭くらい抜ければいい程度なので、4時間足+2σである113.1-2円付近を上抜けたら、追っかけロングをして、追加のロングは今回はやめておきます。このロングの目標は113.9-114.0円付近で考えています。そして、このロングはいつひっくり返るかわからないので、あまり長い期間は保有するつもりもありません。また、バンドウォークを期待してのロングなので、4時間足+2σを実体で下回るようであれば撤退します。

 自分としては、基本的に下目線で考えているので、日足+1σ付近である112.8-9円付近でショートも考えています。逆にショートは日足レベルの上昇トレンドが崩れかけているので、少し長めに保有していたいと思います。先ほどのロングポイントである113.1-2円付近で撤退しようと思います(なので、ロングはドテンになると思います)。
 さらには、4時間足-2σである112.1-2円付近を下抜けたら、4時間足下向きバンドウォークを期待して追っかけショートを考えたいと思います。



ドル円のポイント
・静かな週明けオープン
・日足+1σを上抜けるまでは下目線で…
・4時間足のバンドはヨコヨコで±2σのラリーが依然継続中
・4時間足のヨコヨコが9月下旬から続いているのでエネルギーが溜まっていそう…
・上抜けるなら114円での反応に注目

みかんやのドル円売買ポイント
・4時間足バンドウォークについていきたい
・113.1-2円付近を上抜けたら追っかけロングを…
・目標は113.9-114.0円、4時間足+2σを実体で下抜けたら撤退
・112.8-9円付近で戻り売り(113.1-2円付近で撤退)
・112.1-2円付近を下抜けたら追っかけショートを…
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 番組 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ヘルプセンター 友達紹介 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト