yuya_takahashi_

Pine講座⑮ MACDを表示する

教育
yuya_takahashi_ Premium アップデート済   
FX:USDJPY   米ドル/円
MACDは描画する要素が多いので
「2行で」というわけにはいきませんが、

組み込みの関数で簡単に描画することができます。

今日からは Pineスクリプト v4 で
プログラムを書いていきたいと思います!

=====
//@version=4
study( "MACDを表示する" )

// macd ( ) で MACD を算出する
// macd ( ) は唯一、配列で算出結果を受け取る
= macd (close ,12 ,26 ,9)

//MACDの各計算値を描画する
plot(macdLine ,color=color.blue)
plot(signalLine ,color=color.orange)
plot(histLine ,color=color.red ,style=plot.style_histogram)
=====
コメント: 次の講座
コメント: コードに間違いがありました。

= macd (close ,12 ,26 ,9)
 ↓ ↓ ↓
= macd (close ,12 ,26 ,9)
コメント: = macd (close ,12 ,26 ,9)
 ↓ ↓ ↓
[macdLine, signalLine, histLine] = macd (close ,12 ,26 ,9)
※[]を半角に直してお使いください

小次郎講師公式インジケーターのお申込
http://bit.ly/2vdSV4Q

小次郎講師のLINE@
http://bit.ly/2VZQFu3

小次郎講師のチャート情報局
http://bit.ly/2GvLAEp

関連のアイデア

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。