ShoujiSuzuki

【USDJPY】 2014年2月~8月のレンジ下限も抜ける。尚もダウントレンド中

FX:USDJPY   米ドル/円
2014年2月~8月までのレンジ下限の水平線を週足にて下抜けして確定。週足でバンドウォークをしていることから、日足25SMAを越え、高値を更新するまではダウントレンド。(安値も更新しないことも前提)
1時間足 100.26付近で2回止められてる(雇用統計のヒゲを含まず)ように見ている。また、ラウンドナンバー100も堅く見ているが、ここをブレイクした場合96.70を目指すと予測する。
また、トレンドライン・チャネルラインも見受けられるため、100.26付近で止められトレンドラインを上抜けられれば、レンジになり上昇の余地が出てくる。
まだトレードポイントとしては、入りづらい。
コメント: 日足 トレンドライン・チャネルラインを追加

関連したアイデア

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。