meyrisu

米ドル/円4時間足チャート。トレンド判断。

ショート
OANDA:USDJPY   米ドル/円
米ドル/円、4時間足チャートの環境認識です。

高値切り上げ、安値切り下げのトレンドレスも2つ前のボトムも割り込んでいるので、実質下降トレンド。

実質下降トレンドの下落波動。

ローソク足で数えて2本の上昇に対して、14本の下落。

移動平均線は上から25MA、9MA、75MA、200MA。

移動平均線の傾きは25MAと9MAが下向き、75MAと200MAが上向き。

レートは9MAと75MAの間。

直近ボトムとピークにブルーの水平線(実線)を引いています。

直近ピーク129.112円を上回るとトレンドレスに転換。

直近ピークのより高いピーク129.412円を上回ると実質上昇トレンドに転換。

今日の方針です

①調整を待って抵抗線127.350円、127.459円、127.600円、127.740円、127.883円から再下落開始の動きがでれば売り

②25MA付近128.112円を上回ると全ての移動平均線の上に出てきますので様子見

③直近ピークのより高いピーク129.412円を上回ると実質上昇トレンドに転換しますので、上回った後、調整を待って支持線から再上昇開始の動きがでれば買い

日足は上昇トレンド、4時間足は実質下降トレンド。

4時間足は実質下降トレンドのため、売り場探し。
免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。