OANDA

ドル円は上昇基調であるものの、上値詰まり感も!?

OANDA:USDJPY   米ドル/円
OANDA:USDJPY
昨日のドル円は底堅く、109円台に乗せる動きとなり、109.20付近まで上昇するも失速、再び反発するものの高値を更新できず、時間足チャートを見ると、上値詰まり感が出てきているようにも見えます。
依然として基調は上昇基調ではあるものの、流れが変わる可能性にも警戒が必要な状況と考えられ、昨日の高値を更新できるかどうか、安値を結んだラインや直近のサポート水準となる108.85付近を守れるかどうかで短期的な方向感を探っていきたいところです。

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。