OANDA:USDJPY   米ドル/円
羽黒法での出現率が高く、私の苦手とする形でもあります。
ポイントとなるラインは112.36
リスクリワードを考えると、来週はロングを見合わせて、ショートタイミングを
虎視眈々と待つ展開かな?
また、先週高値を越えた場合についても各ポイントで逆張りショート対応したいところです。
来週は苦手意識も手伝って、やたらと難しく感じます…

関連のアイデア

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。