mikan-ya-EURUSD

ドル円:日足5MAと+2σの間隔が狭くなってきたので、そろそろ動くか?

FX:USDJPY   米ドル/円

ドル円
21:13 2017/09/25

 上窓オープンで週が明けましたが、久しぶりにその日のうちに窓が閉まりました。

 週末に北朝鮮やイランの問題があったものの、何もなかったかのように、週明けは上窓でオープン。しかし、東京時間が開かれたころの112.52円が天井となって、下落。あまり大きな値動きの月曜日という印象ではありませんでした。

 日足を見ると、5日平均線~+2σでラリーが継続しています。ただ、5日平均線と+2σの間隔が狭くなっってきていることから、もうすぐ大きな動きが起きるのでは?と思っています。自分はあまり+2σを上抜けて上昇というイメージよりも、5日平均線を下抜けるようなイメージの方が大きいです。長期的には上昇するかもしれませんが、少し大きめの調整があるような気がしました。

 4時間足を見ると、25本平均線~+2σのラリーが継続しています。きれいに25本平均線がサポートとして機能しているようです。自分は、25本平均線付近でロングというよりも、25本平均線をしっかり下抜けたのを確認してショートの方を期待しています。

 具体的には、押し目買いは様子を見ます。その代わり112円をしっかり下抜けるのであれば、ショートを考えたいと思いました。


ドル円のポイント
・上窓オープンでも月曜のうちに窓閉め
・日足5MA~+2σのラリー継続
・日足5MAと+2σの間隔が狭くなってきている
・+2σを上抜けよりも、5MAを下抜けるイメージの方が大きい
・4時間足25MA~+2σでラリー継続
・押し目買いは明日は様子見
・112円をしっかり下抜ければショートも…
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプ 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い ヘルプ 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト