FX365_Thailand

【USDJPY】相場分析20200523 [要注目]月足三角保ち合い上抜けに向けた、日足逆三尊形成の動き

FX:USDJPY   米ドル/円
前々回5月9日付けのドル円相場分析(下記のリンクを参照)にて、4時間足で逆三尊が完成し、その後中期トレンドでは直近上昇を形成しているドル円。
しかし日足レベル、また週足、月足といった長期足レベルでは未だ大きな三角保ち合いの内部にあります。

今回日足では逆三尊形成の動きが見られます。
これが完成すれば長期足レベルの三角保ち合いを上抜けしていく可能性が高まるため、そのシナリオについて解説します。

<長期足>
月足
赤と緑の斜線で囲まれた三角保ち合いを形成しています。
徐々に三角の先端に近づいていますので、そろそろどちらからに抜ける方向性が出てくるのではというところです。


週足
目立ったトレンドは出ていません。
値動きの幅も、コロナ感染が爆発的に拡大した3月から4月の時期に比べると、それ以前の水準に戻っていることがわかります。


<中期足>
日足(最上部チャート)
冒頭述べた逆三尊形成の動きが見られます。
もう少しミクロな視点では、すでに日足でも逆三尊が完成と捉えることのできる逆三尊も描けるのですが、月足週足の三角保ち合い抜けのシナリオを考えて、大きな視点での逆三尊形成を観察しています。

<今後のシナリオ>
形成の動きが見られる逆三尊ですが、日足チャートで示したように、左ショルダーとヘッドはすでに完成しています。
現在のローソク足の水準から少し下げ、形成中逆三尊のネックラインを超えたところで、逆三尊完成となります。
ネックラインの上には200MA(紫のライン)が控えており、逆三尊完成の勢いでこの200MAを上抜けていけば、月足週足で見た三角保ち合いを上抜けていく期待が高まります。

今後はこの動きに要注目です。

■”なぜ”がわかる相場分析
・チャートの動きというファクトを元に
・客観的かつロジカルに
・初心者でもわかるように
相場の展望を解説

TradingviewでFollowすると投稿の度に通知が届きます。ぜひフォローしてください
https://tradingview.go2cloud.org/SH4IA

FX365_Thaiand

■ブログ
https://bit.ly/2VPAMJk

■Twitter
エントリータイミング随時公開
https://twitter.com/thaikabu365

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 コイン マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト