ringoinvestrade

【7/31ドル円環境認識】月足・週足は買い目線、日足は売り目線

OANDA:USDJPY   米ドル/円
OANDA:USDJPY

【環境認識】
●月足
トレンド:上昇
サポート:129〜130円の水平ライン、FR32.8%
     125円の水平ライン、サポレジライン、FR61.8%
レジスタンス:139.500円の前回高値

●週足
トレンド:上昇。次の高値安値がどうなるか
サポート:131.400円〜129円付近は買いの勢力が強くなるか。
     前回の高値でサポレジや月足のFRとも重なる位置。
レジスタンス:139.500円の前回高値

●日足
トレンド:下降、高値安値切り下げ。日足20SMAよし下に位置。
サポート:131.300円付近のサポレジライン
レジスタンス:135.500円付近のサポレジライン、日足20SMA

●4時間足
トレンド:下降、高値安値切り下げ
サポート:133円の水平ライン
レジスタンス:134.500円の水平ライン、サポレジライン

普段よりも水平ラインを多めに引きました。
なぜここまでしか伸びないのだろう?ここで反発するのだろう?と疑問に思っていましたが、自分は一方向の勢力しか考えていませんでした。
買い目線と売り目線をどちらの視点もみれるのは、水平ラインが分かりやすいように思い、しばらく水平ラインの意識を強めにします。

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。