OANDA

ドル円は底堅い推移続くかに注目。短期的には調整売りにも要注意⁉

OANDA:USDJPY   米ドル/円
OANDA:USDJPY
ドル円はトランプ大統領のコメントにはじまり、米中合意への期待が高まったことに加え、英国総選挙の結果を受けてさらに上昇する動きとなり、109円台中盤まで上昇する動きとなりました。
しっかりと高値安値を切り上げながら、109円台に乗せる動きとなり、本日も底堅い推移が続く可能性を見出すことはできますが、今週はイベントの結果による上昇も多いほか、英国総選挙については事前に予測され、ポンド買いが強まっていたこともあり、東京時間以降もポンドを中心に不安定な推移となる可能性も十分に考えられるため、調整売りにも注意が必要となりそうです。

コメント