OANDA

ドル円は反発も上値重く悩ましい動き!?

OANDA:USDJPY   米ドル/円
 OANDA:USDJPY
昨日のドル円は東京時間に中国人民銀行の発表を受けて上昇、ストップ買いを絡め、大きな反発となった後は下押しし、方向感の鈍い動きが続いている。
市場全体では利益が伸び悩みストレスを抱えている売りポジションも増えていると考えられ、下がったところでは利益確定も入りやすく下がりにくい一方で、積極的な買いも入りにくい状況と考えられ、方向感の鈍い動きが続く可能性は十分に考えられそうである。
短期的な方向感は昨日のNY時間のレンジとなる106.25-106.65付近をいずれに抜けるかでまずは探っていきたい。

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 コイン マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト