SaxoBankSecuritiesJP

落ちもしないドル円、107円を狙っているが、材料不足なのか?

SAXO:USDJPY   米ドル/円
231 views
2
231 0
ドル円のショートをゆっくりと売り上がったのですが、いまいち落ちません。

オシレーターではとっくに下落のサインを多く出していたのですが、今晩中に下落しなければ週明けはカットしようと考えております。


RCI52が+80ラインから、RCI26が0.00ラインから、それぞれ割り込むタイミングが重なると強い下落トレンドが発生しやすいのですが、この現象が未だに現れません。
あと数本以内にトレンドが出ない場合は騙しになりやすく、さらに上値を追って行かれてしまうので、損切り準備に進もうかと思います。

RCI26も52も右肩下がりにも関わらず、ローソク足はチャネルレンジを切り上げたため、明確なダイバージェンスが発生しております。
このダイバージェンス現象効果もまもなく薄まっていきますので、仕切り直しターンとなりそうです。

ユーロドルもレンジ相場ですし、ポンドはヘッドラインが最重要になりますので、もうトレードがしにくくなってきております。
休むも相場ですが、今週は仕掛けるタイミングがこれしかなく、そして何もなく終わりそうです。

ユーロ円も見ておきます。

こちらもドル円と似たような形状になっておりますが、直近の上昇幅が4円と大きなものでした。高値から2円ぐらい調整があっても良いように思えます。
きっかけがないので、曖昧ですが、ユーロ円は新規でエントリー狙っても良いような形状です。
118円付近をめがけてショートスイングトレードを週超えで狙います。
RCIの形状は3本とも下方向を向いており、悪くありません。
ドル円と連動はしそうですが、ユーロドルのショートカバー調整も終えておりそうなので、ユーロ円も一応売っておきます。
サクソバンク証券株式会社 
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第239号
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本投資者保護基金、日本商品先物取引協会
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 番組 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ヘルプセンター 友達紹介 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト