Terakoya-FX

毎月相場には、損益分岐ラインが存在する。

教育
FX:USDJPY   米ドル/円
一見すると無目的に動いていると思われがちな相場。

しかし、実際はそうではなく、為替取引とは利益のために動いている。

つまり、こっちが利益、こっちが損というラインが必ず存在します。

チャートに引っ張ったのが、12月の損益分岐ライン。

損失をカバーするためのカバー取引が大きくなったのは、損が大きくなるからです。

紆余曲折を経て、分岐ラインまで戻すのか?


そして、すぐに戻るって訳でもないので、この辺りが本当の意味での

トレーダーの力量ではないでしょうか。

そんな視点を持って、チャートを見るのも面白いのかもしれませんね。

まあ、妄想ですけどね。

通貨強弱チャート: https://jp.tradingview.com/chart/Od6QT5Ze/
通貨強弱チャートその2: https://jp.tradingview.com/chart/bVTodL51/
免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。